ビジネスシューズ

どんな種類のビジネスシューズを選ぶべき?

男性のビジネスシューズは、爪先の切り替えのタイプで種類がわけられています。横一文字のストレートチップ、W字型のウイングチップ、装飾やステッチが施されていないプレーントゥ、U字のモカシン縫いでアッパーを縫い合わせたUチップなどが代表的です。

ストレートチップは爪先にシワが付きにくく見た目の美しさを保ちやすい、ウイングチップはデザイン性が高い、プレーントゥは実用性が高い、Uチップは幅広足や甲高足にフィットしやすいといった様々な特徴を持っています。

見た目の好みや履きやすさがあるため、ビジネスシューズを購入する際はそれぞれを一度きちんと履いてみてどれが一番気に入るかを確認することが大切です。見た目が好みでなくても履き心地が良かったり、その逆が起こることも考えられますから、第一印象で決めてしまわず必ず履いて確認することを忘れないようにしてください。

またビジネスシューズは本革と合成皮革のどちらを選ぶかについてもよく考えなければなりません。本革の場合より柔らかみがあり丈夫で見た目も良いですが、そのぶん高価です。合成皮革は本革に比べて安いのが魅力ですが、くたびれやすいためすぐに買い替えが必要になるといったデメリットがあります。

関連記事

  1. ビジネスシューズ

    人気のビジネスシューズはどの種類?

    ビジネスシューズの種類の中で特に人気が高いのはストレートチップです。爪…

  2. ビジネスシューズ

    靴を変形させないビジネスシューズの脱ぎ方

    本革や合成皮革を使用することが多いビジネスシューズは、靴の脱ぎ方1つで…

  3. ビジネスシューズ

    ビジネスシューズの相場はいくら?

    ビジネスシューズは毎日仕事で履くものなので、ある程度品質の良いものを購…

  4. ビジネスシューズ

    ビジネスシューズのサイズ選びはブランドごとの特徴に注意

    ビジネスシューズは幅の狭いスリムなデザインのものが多いため、サイズ選び…

  5. ビジネスシューズ

    ビジネスシューズは1日の終わりにきちんとお手入れを

    ビジネスシューズは1日の終わりにきちんと手入れを行うようにしましょう。…

  6. ビジネスシューズ

    ブランド品のビジネスシューズを選ぶメリットとデメリット

    服装の全体の印象は足元に大きく左右されますから、やはりビジネスシューズ…

最近の研究報告

よく読まれている研究報告

カテゴリー

アーカイブ

  1. ビジネスシューズ

    ビジネスシューズのサイズ選びはブランドごとの特徴に注意
  2. ビジネスシューズ

    靴擦れに悩まされないビジネスシューズ選び
  3. ビジネスシューズ

    人気のビジネスシューズはどの種類?
  4. ビジネスシューズ

    ビジネスシューズは1日の終わりにきちんとお手入れを
  5. ビジネスシューズ

    定番のビジネスシューズはやはりストレートチップ
PAGE TOP